栃木県子ども総合科学館にいってきました。 ここは名称が変わっていて今は「わくわくグランデイ科学ランド」と呼ばれています。何年か前に県が命名権をグランディハウスにかしているためです。
image-20120510054637.png
この日は晴れていて子供を連れた家族がずいぶんきてました。壬生ICからも近いので県外からのお客さんもずいぶんいました。
image-20120510054850.png
これが科学館のシンボル「H-2ロケット」です。 どっかの国の途中で爆発してしまうロケットとはおおちがいです。
image-20120510055259.png
まずは券売機で入場券を買って入ります。プラネタリウムを見たい方は別に買ってください。
image-20120510055342.png
この日は「空気と光のふしぎ」と言う題材でショーをやっていました。 小さい子むけですが、これを理解するためには小学校高学年位の知識が必要です。 息子は真剣に見てました。(~_~;)
image-20120510055836.png
最初に「地球の不思議」と言うテーマの部屋へ。 大きな青い地球儀がシンボルです。中にはいれてマントルの仕組みを映像で教えてくれます。
image-20120510060105.png
これは日付を合わせて手前の穴から覗くとその日の月の欠け方が見えます。
image-20120510060711.png
これは地震を体験できます。
image-20120510060817.png
宇宙での船外活動を体験できるシュミレーターです。 受付で入場する時に予約を入れるといいです。他にもヘリコプターと飛行機のシュミレーターもあるので入場時にあらかじめ予約しておくと効率的ですよ。
明日もまた書きます。
栃木県子ども総合科学館
栃木県宇都宮市西川田町567
028-659-5555
http://www.tsm.utsunomiya.tochigi.jp/index.html


栃木県 ブログランキングへ