壬生のお寺壬生寺にいって来ました。 町中にあるお寺で天台宗の寺院だそうです。本尊は不動明王。円仁(慈覚大師)のお生まれになったところだそうです。詳しいことは栃木県観光のHPから引用

壬生寺概要: 壬生寺壬生寺は慈覚大師の生誕地と伝わる古寺です。大師堂は貞享3年(1686)に輪王寺の願いにより壬生城主三浦壱岐守直次によって建立された建物で、入母屋、桟瓦葺き、桁行き3間、梁間2間、一間の向拝が付いています。外壁は朱色に塗られ、華美な彫刻は排除された簡素なもので内部の天井は格天井で菊花紋が描かれています。江戸時代中期に建てられた貴重な建物として平成3年壬生町指定有形文化財に指定されています。「大師産湯の井戸」は大師が産湯に使った霊水とされ、古くから安産や乳が出るようになる、諸病平癒などに御利益があると言われています。「大イチョウ」は推定樹齢350年、樹高24.5m、目通周囲5.1m、枝張り東西22.9m、南北22.0m、栃木県内でも有数な巨木として昭和54年に栃木県指定天然記念物に指定されています。

IMG_0647.JPG IMG_0649.jpg IMG_0650.JPG IMG_0651.JPG


現在お寺を移動中でした。



IMG_0653.JPG IMG_0654.jpg IMG_0655.jpg

こちらで慈覚大師が産湯に浸かったそうです。

IMG_0656.jpg IMG_0657.jpg

大きなイチョウです。 樹齢350年だそうです。

IMG_0652.JPG

保育園も併設されています。

   壬生寺

栃木県下都賀郡壬生町大師町 11-17

0282-82-0811

人気ブログランキングへ


栃木県 ブログランキングへ